MENU

大腸ポリープ手術

大腸ポリープの日帰り手術

「おかしいな?」と思った時はすぐにご相談ください

当クリニックでは、内視鏡による大腸ポリープの日帰り手術(切除)を行っております。大腸カメラ検査の際に、治療が望ましいとされるポリープを発見した場合には、患者様のご同意のもと、安全に切除します。

また、他医療機関で大腸ポリープが見つかったものの、切除をしなかった・できなかった、という方もご相談ください。

大腸ポリープとは。切除の有効性

大腸ポリープとは、大腸の粘膜が部分的に盛り上がり、いぼ状に突出したものです。

胃ポリープが胃がんへと進展することが少ないのに対して、大腸がんのほとんどは大腸ポリープから進展します。

ただ、大腸ポリープの段階では自覚症状はほとんどなく、大腸カメラ検査が唯一の、ポリープの段階での確実な発見方法となります。現在、6ミリ以上のポリープが切除対象となっております。6ミリ以上になると、大腸がんへの進展のリスクが、5ミリ以下の場合と比べて5倍以上に跳ね上がるためです。

大腸ポリープの原因・症状

原因

近年日本人に見られる多くの大腸ポリープは、食習慣の急激な欧米化が原因ではないかと言われています。具体的には、脂質の増加、繊維質の不足、就寝前の飲食、などです。また、遺伝子の異常も発生率に関係していると言われています。

症状

血の混じった便が出たりすることもありますが、ほとんどの大腸ポリープは無症状です。

症状の有無にかかわらず、特に40代以上の方は、定期的に大腸カメラ検査を受けることをお勧めします。

切除後の注意点

  • 鎮静剤を使用しますので、検査当日中の車・バイクの運転ができません。
  • 切除後2日間は自宅安静、7日間は禁酒、また運動・出張・力仕事を控えてください。
  • 切除後の出血を防ぐため、スタッフから食事指導が行われますので、指示内容をお守りくださいますよう、お願いいたします。

    費用

    項目

    1割負担

    3割負担

    大腸内視鏡検査(観察のみ)

    1,840

    5,530

    大腸内視鏡検査(生検1か所)

    3,220

    9,670

    大腸内視鏡検査(生検3か所)

    5,560

    16,690

    大腸内視鏡ポリープ手術(1か所)

    6,340

    19,010

    大腸内視鏡ポリープ手術(1か所)

    8,060

    24,170

    ※おおよその金額です。また、診察代、採血代などは別途費用が発生します。

院長BLOG back number
top

0725905457

ウェブ予約

お問い合わせ