MENU

院長のブログ

敵か味方か!?

関ヶ原の戦いで合戦当日に勝敗のカギを握っていたのはだれでしょうか?やはり土壇場で寝返った小早川秀秋でしょうか?彼がもし東軍に攻めていたら,西軍は勝ったのでしょうか?

私たちの健康の勝敗のカギは,大腸の中の腸内細菌が握っているといっても過言ではありません.

最近の論文に極めて興味深い研究結果が発表されています.

我々の大腸は細胞表面に厚い粘液の層があり,これが病原菌の侵入を拒むバリアーになっているわけです.

私たちが食物繊維をたくさん摂取しているときは,腸内細菌が食物繊維を処理してくれて,我々の体に有益な様々代謝産物を出して,それらが結果として粘液の層を維持し,バリアー機能を保ってくれています.

しかし,食物繊維が不足していると・・・

彼らはなんと,粘液を栄養源として食べ始めるわけです!!

その結果,病原菌が体内に侵入し易くなるのです!!(Cell 167, 1339–1353, November 17, 2016)

そう.まさに松尾山に陣取った小早川秀秋のように,突然こちらに向けて攻めてくるわけですね.

油断.大敵ですね.

ーーーーー

当院は胃カメラ,大腸カメラ,カプセル内視鏡を行う消化器内科の専門クリニックです.

まだ,内視鏡検査を受けたことがない.しかし受けなきゃならない.そんな方のために,今回胃カメラ・大腸カメラを紹介する動画をyoutubeにアップロードいたしました.

簡単な紹介動画ですが,内視鏡検査を受けるにあたって少しでも皆様の不安解消の助けになれば幸いです.

胃カメラ(https://www.youtube.com/watch?v=yyCQyCyGBxQ&t=39s)

大腸カメラ(https://www.youtube.com/watch?v=CEZ5ofbLQxQ&t=20s)

です.もしくはyoutubeから「いのうえ消化器内科」で検索してください.

 

一覧ページに戻る
院長BLOG back number
top

0725905457

ウェブ予約

お問い合わせ